The way to lifting!!
2020東京パラリンピック
パラ・パワーリフティング

北九州ワールドパラ・パワーリフティング
アジア&オセアニア
オープン大会出場

The way to lifting!!
パラ・パワーリフティング

  加藤選手を応援しよう!!

加藤選手にメッセージを送りませんか?
きっとみなさんの応援をパワーにかえ、東京パラに向けて突き進んでくれるはず!!

News

【2019.7.13更新】2019ヌルスルタン世界選手権!!

・第一試技で115kgのリフトに成功し、その後自己最高記録を塗り替える119kgに挑戦するも失敗!
・しかし、第一試技での記録は確実に上がってきており底上げには成功している!この勢いで走り抜け!
NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟 公式Webサイト

【2019.4.13更新】自己記録更新!!第2回 パラパワーリフティング チャレンジカップ京都

・それまでの117kgという自己記録を更新し、118kgのリフティングを達成!
・1位の三浦選手には惜敗(加藤選手は2位)。挑戦者と言う立場でこの先も成長し続けろ!!
NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟 公式Webサイト

【2019.2.2更新】第19回全日本パラ・パワーリフティング 国際招待選手権大会 2位!

・昨年度まで「国内大会」だった大会に、新たに海外の選手を招待し、世界パラパワーリフティング連盟の公認を得て行う国際大会。
・2位と好成績を残しました!しかし、同階級のレジェンド・三浦選手には6kg差(加藤選手:113kg、三浦選手:119kg)で届かず。
NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟 公式Webサイト

【2018.9.8更新】2018北九州ワールドパラ・パワーリフティングアジア&オセアニアオープン選手権大会 日本人中1位!!

・パラリンピック出場選考でも大きな意味をもつ同大会にて、日本人中1位!全体でも6位と健闘を果たしました!
NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟 公式Webサイト

【2018.3.12更新】NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟からインタビューを受けました!

大会出場予定・結果

加藤選手の出場大会に関する情報をお届けします。
具体的な「出場日時」「現地に行けないときの視聴方法」などをご確認ください。

開催日 ; 2019年7月13日(土) 〜 20日(土)
      ※49kg級;7月13日(土) 14:30開始
開催地 ; カザフスタン(都市:ヌルスルタン)
詳細  ; NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟

◆各国選手が来年のパラリンピック本番へ向けてのラストスパートをかけてくるこの大会。この大会に出場する各国選手は、それぞれの国でTokyo2020のパスウェイに乗っている選手たち。

大会結果;  18位(日本人中2位)

開催日 ; 2019年4月13日(土) 〜 14日(日)
開催地 ; サンアビリティーズ城陽(パラ・パワーリフティングナショナルトレセン)
詳細  ; NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟

大会結果; 2位

開催日 ; 2019年2月2日(土)~3日(日)
開催地 ; 東京都八王子市(日本工学院八王子専門学校ホール)
詳細  ; NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟

◆昨年度まで「国内大会」だった大会に、新たに海外の選手を招待し、世界パラパワーリフティング連盟の公認を得て行う国際大会です。

大会結果; 2位

開催日 ; 2018年9月8日(土) 〜 12日(水)
開催地 ; 福岡県北九州市(北九州芸術劇場)
大会規模; 参加約31カ国、選手約240名
詳細  ; NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟

◆2020東京パラの参加条件として、アジア地域、オセアニア地域に在住する選手は、この大会への参加が必須となります。
◆大会記録は東京パラリンピックランキングに掲載されます。そのため、パラリンピックへの出場選手選考にあたり、重要な位置付けの大会です!

大会結果; 6位(日本人中1位)

報道

加藤選手がかかわる報道記事をご紹介します。

Profile

加藤尊士 Takashi Kato

下肢に障がいをもつ。平成27年よりパラ・パワーリフティングをスタート。驚異的なスピードで実力をつけ、平成29年にはメキシコ世界大会に出場(54Kg級、13位)。その後、階級を49Kg級に変更し、現在、東京オリンピック・パラリンピックへの出場に向けトレーニングを実施中。

  • 競技種目  パラ・パワーリフティング(49Kg級)
  • 出 身   愛知県豊田市
  • 誕生日   1988年6月8日
  • 趣 味   筋トレ、逆立ち
  • 愛 称   タカシ
  • 特 技   絵(中学時代は美術部部長)
  • 2020東京パラリンピック出場に向け、各種大会に出場

スポーツとの出会い

子供時代

1歳の頃心臓の手術を受け、その後下肢に障がいをもつ。以降、車椅子での生活となるが、学校の徒競走にも車椅子で参加するなど、幼少期から負けず嫌いな一面を見せる。また、サッカーや野球観戦などを通じスポーツ好きな少年に育つ。ただ、スポーツをしようと思うと周囲からハンデを与えられるなど、健常者とのスポーツを通じた交わり方に違和感を感じていく。
そんな中、中学生の時に車椅子バスケットボールに出会い、相手と同じルールで、かつ同じ条件で行うことのできるスポーツを経験。これまでのスポーツには無い刺激を受ける。
また、自身の住むまちに障がい者スポーツチームがあり、それらと関わりスポーツができるという事実から、漠然とパラリンピックを意識するようになる。

陸上競技時代

その後、知人の紹介で陸上競技に転向、本気でスポーツに取り組むようになっていく。また、三重県に住むパラリンピックに出場し続けている選手と出会い、その選手にコーチをしてもらうことになる。
この頃、「楽しい」バスケットボールから陸上競技に、種目だけでなく意識がかわり、また、コーチを依頼するということからも自身が「スポーツ選手」になったような気持ちになっていった。
陸上競技では、全国大会短距離100m車椅子において2位という輝かしい成績を収めている。

パワーリフティング時代

27歳まで陸上競技に没頭するものの諸事情によりスポーツから一度離れることに。しかし、友人からの勧めによりパワーリフティングと出会う。パワーリフティングは筋肉を集中的に鍛える必要があることから、体を痛めないようにするため連日、長時間の練習ができない。その結果、家族との時間を大切にしながら、バスケットボールを始めた頃の「夢」「憧れ」に挑戦できると言われ、もう一度、スポーツに挑戦、パワーリフティングを始めることとなる。

加藤選手 Q&A

ゴリラ顔ではありますが、繊細で優しい男です。
中学時代、美術部部長だった経験を活かし、トトロの絵をよく描いています。

ムキムキだったので、やったらどうかと友人に声をかけられたとのこと。

なぜムキムキだったかは、「スポーツとの出会い」をご覧いただければお判りいただけますです。

下肢に障がいを持っています。

「タカシ選手」、または「タカシ」でいかがでしょうか。
大会会場で声をかけてあげると照れながら喜ぶと思います。

ありがとうございます!
このQ&Aからすぐ下にスクロールしていただくと、アドレスへのリンクがあります。
そこからお送りいただければ加藤選手に届きます。是非、エールを送ってあげてください!

パラ・パワーリフティング 競技ルール

どんな競技?

スポーツジムでおなじみ、ベンチプレス競技の一つ。パラ・パワーリフティングは下肢に障がいがある方が対象です。障害別のクラス分けはなく、脊髄損傷、下肢切断、脳性麻痺、下肢機能障害の選手が、体重の区分だけで戦います。
また、重量級の選手が310Kgという世界記録をマークしており、これは健常者の世界記録を上回っています!詳しいルールは下記をご覧ください。


ルールは?


  • 男女共に10階級に別れて順位を争います。男性は49kg、54kg、59kg、65kg、72kg、80kg、88kg、97kg、107kg、107kg超に階級が分かれています。

  • ①主審の「Start!」の合図で始まります。選手はバーを持ち上げ腕を伸ばし、胸まで下ろしてピタっと止めた後、再度バーを押し上げ腕を伸ばします。
  • ②「Rack!」という主審の掛け声とともにバーを戻します。ここまでを3秒間で行います。
  • ③3人の審判が判定を行います。「白旗」が成功、「赤旗」が失敗です。

  • 3人の内、多い方の旗が判定として採用されます。判定のポイントは「胸まで下ろしたバーがピタっ!と止まっているか」「バーが水平になっているか(傾いていないか)」など、とても厳しいです。

  • 以上で1回目(第1試技)が終わります。挑戦重量の軽い人から順に行い、全員が1回目を終えたら2回目(第2試技)へ。最後となる3回目(第3試技)を終え多段階で、3回の内、成功した中で一番重い記録が採用されます。

<参考> 2019 ヌルスルタン世界選手権(成功)

画面左下の白丸は成功を意味します。反対に赤丸は失敗を意味します。

ここを見て!!パラ・パワーリフティング!

競技の難しさ

ベンチプレス台は長さ2.1mで最大幅は61cm。上半身部分の幅30cm。高さは床から50cmほど。その上で競技が行われます。
健常者は足を床に着けてバーを持ち上げるので、踏ん張りがききバランスが取れます。しかし、パラリンピック選手は足も台に乗せるため、足でふんばることができません。
バーのバランスを保つことが求められていながら足を床につけない状態での競技が、いかに難しいかイメージがつくと思います。

緊張感!!

時間をかけ鍛え上げた肉体が、たった3秒間で試されます。
練習であげることのできた重量が大会で持ち上がらないことも多く、肉体だけでなく真の実力を発揮するための強靭な精神力が求められます。
大会では観客も独特の緊張感に包まれ、成功の旗が上がると会場は大歓声に包まれます。

アドバンテージは関係ない!

イラン代表にシアマンド・ラーマン(イラン)という選手がいます。彼はリオデジャネイロ2016大会で自身のもつ世界記録を大きく塗り替えました。
その記録はなんと310Kg!
これは健常者の世界記録を20Kg以上も上回っています。

どうやって応援するの?

大会の様子は、場合によってはYou Tubeなどで中継されます。
その場合は当サイトからご案内させていただきますので、みんなで応援しましょう!!
そしてとにかく祈りましょう!
3秒間、3本勝負です。加藤選手と一心になって、冷静になりながらも熱く、3秒間じっと信じてあげてください。

パラリンピックの競技なの?

そのとおり!
パラリンピック夏季22競技の内の一つです。
パラリンピックの出場要件としては、世界選手権への出場など様々なハードルがあります。

加藤選手は東京パラリンピックに出れる?

出ます!(決定はしてません。)
東京パラリンピック出場への詳細な要件は現在発表されていません(2018.8時点)が、加藤選手は全日本の強化選手に選抜されていることもあり、順調にパワー、経験、共にステップアップしていっています。
詳細は、下記「Road to 東京パラリンピック」をご覧ください!

Road to 東京パラリンピック

加藤選手は東京パラリンピックに出れるのでしょうか?

  • パラ・パワーリフティングの競技選手がパラリンピックに出場する為には、2つのランキングで上位にくいこむ必要があります。

  •  

    1 IPC世界ランキング ※IPC…国際パラリンピック委員会

  •   IPC公認大会の結果を反映したランキング

  •  

    2 東京パラランキング

  •   特定の大会における日本人選手を対象にしたランキング


  • さらに具体的には、それらの大会で、以下の条件を満たす必要があります。

  •  

    条件1
    IPCが指定するの大会に出場すること  …加藤選手出場済み

  •  2017年  世界選手権(メキシコ)
  •  2018年 アジアオセアニアオープン選手権
  •  2019年 2019ヌルスルタン世界選手権
  •  2020年 IPC公認国際大会に最低1つは出場すること。

  •  

    条件2
    上記大会に出場し、なおかつ東京パラランキング8位以内であること

  •  以上が東京パラリンピックの出場条件となります。
     お判りいただけるかと思いますが、IPC指定大会への出場はほぼ決定しています!
     あとは、東京パラランキングをどれだけあげることができるか!

    そして、東京パラランキングをあげることができる大会は、あと2大会!!


     2019年9月26日~27日:パラリンピックテストイベント(東京国際フォーラム)
     2020年4月16日~22日 ドバイワールドカップ

     …2020年4月23日が東京パラリンピック指名ランキング締切日。
     

    まずはここまで走り抜け!加藤選手!!




  • さらに忘れてはいけない重要な点があります。
  • パラ・パワーリフティングにおける

    パラリンピックへの出場選手は各階級1名まで

    ということです。

実績・記録

2019-7-13
2019ヌルスルタン世界選手権

階級 ; 49Kg級
順位 ; 18位(日本人中2位)
記録 ; 115Kg
-1st試技 115Kg 成功
-2nd試技 119Kg 失敗
-3rd試技 119Kg 失敗
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料

2019-4-13
第2回 パラパワーリフティング チャレンジカップ京都

階級 ; 49Kg級
順位 ; 2位
記録 ; 118Kg
-1st試技 112Kg 成功
-2nd試技 118Kg 成功
-3rd試技 121Kg 失敗
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料

2019-2-2
第19回全日本パラ・パワーリフティング 国際招待選手権大会

階級 ; 49Kg級
順位 ; 2位
記録 ; 113Kg
-1st試技 113Kg 成功
-2nd試技 118Kg 失敗
-3rd試技 120Kg 失敗
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料

2018-09-08
北九州ワールドパラ・パワーリフティングアジア&オセアニアオープン選手権大会

階級 ; 49Kg級
順位 ; 6位(日本人中1位)
記録 ; 117Kg
-1st試技 113Kg 成功
-2nd試技 117Kg 失敗
-3rd試技 117Kg 成功
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料


2018-2-1~2-6
第9回ワールドカップドバイ大会








2017-12-17
第18回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会

階級 ; 49Kg級
順位 ; 失格
記録 ; - Kg
-1st試技 113Kg 失敗
-2nd試技 113Kg 失敗
-3rd試技 113Kg 失敗
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料


2017-11-30~12-8
世界パラ・パワーリフティング選手権大会(メキシコ)

階級 ; 54Kg級
順位 ; 13位
記録 ; 113Kg
-1st試技 110Kg 失敗
-2nd試技 113Kg 成功
-3rd試技 117Kg 失敗
日本人選手大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料

2017-7-16
2017パラ・パワーリフティングジャパンカップ

階級 ; 54Kg級
順位 ; 2位
記録 ; 113Kg
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料





2017-2-25~3-4
2017FAZZAワールドカップドバイ大会

階級 ; 54Kg級
順位 ; 6位
記録 ; 112Kg
-1st試技 108Kg 成功
-2nd試技 112Kg 成功
-3rd試技 116Kg 失敗
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料

2016-12-3
第17回全日本パラ・パワーリフティング選手権大会

階級 ; 54Kg級
順位 ; 2位
記録 ; 110Kg
-1st試技 107Kg 成功
-2nd試技 110Kg 失敗
-3rd試技 110Kg 成功
大会結果
※パラ・パワーリフティング連盟資料


Contact us

一緒に加藤選手を応援しましょう!!

  • 応援メッセージをいただければ加藤選手はもっと頑張るはず!
    一緒に応援してくださるかたは是非ご連絡ください。
  • send a message